いわき市のリノベーション・リフォームならCAL(キャル)公式ホームページ

Y.T邸様

『空き家だった家を予算内でリフォームしたい』
外回り・2階フロアはノータッチ。
1階フロアだけを大規模フルリノベーション!

玄関

before

玄関から続く廊下は薄暗く、和のテイストしか感じられない雰囲気…

after

天井も壁も解体することなくペイント仕上げ!
Blueにペイントされた木製の玄関ドアがこの建物の新しい顔となりました!

before

昭和のお家ならよくあるこの配置。
建物の中央に階段。その両サイドに居間と客間という定番のラインナップ。

after

ペイントされた階段がアクセントになった玄関ホール。オーダーメイドのバーンドアやフロアタイルも存在感は抜群!

before

鏡を付けることしかできない勿体ないデッドスペース。そのスペースをどう活かすか…。

after

職人さんの想いの詰まった足場板を活用したシューズラック。アイアンとヴィンテージウッドの相性は間違いなし!

洗面室

before

窓があるから正面に鏡が付けられない問題。あらゆる既存を活かしながらどのように使い勝手を良くするか問題。

after

朝の洗面渋滞を想定して洗面ボウルは左寄せ。幅広ドレッサーにスライドできるミラーを付けることで洗面渋滞が緩和できます!

トイレ

before

昭和レトロなトイレスペース。柱はあるは、タイルはあるはで、どこまで生まれ変われるかが心配。。。

after

新しくしたのは便器とペーパーホルダーだけ!
場所は変わっていないのに、別の空間に見えてしまう仕上がりに!

before

障子・収納・押入れ、そして欄間。
和室にはなくてはならないアイテム達。

after

和室だった名残りが一切なくなったLDKスペース!あえて梁を見せることでラフな感じも演出しています。
このリノベーションで最もパワーを注いだこだわりの家族のスペース♬

before

『暗いキッチンがイヤなんです』
北側の隅っこに配置された流し台とダイニングスペースでした…。

after

カーペット敷きにしたメインベッドルーム。
既存の天井・壁を活かしてもDKスペースだったとは思えない仕上がりに!

before

元のDKに面していた居間。茶箪笥・神棚・仏壇…。広さは魅力的ですが、どれも必要がない造り付け収納。

after

広かった1部屋をあえて2部屋に分けてライフスタイルに合わせた間取りに変更!
日当たりの良い南側はランドリールーム。
中部屋はファミリークローゼットに。

after

できないことを考えずに、どうすればできるのかを考える。この発想がCALの真髄です!

奥様のリクエストにすべて…

キッチンには絶対にガラスタイルを入れたい!
毎日楽しくキッチンに立つために、お気に入りのBlue系ガラスタイルはマストアイテム。

憧れだったバーンドアはLDKの入口に。
CALといえばバーンドア!最強のリビングドア。

大好きなニッチをあちこちに。
リモコンニッチ&タイル張ニッチ。
ちょっとしたひと工夫が映えPOINT!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

0246-75-0031